赤ちゃんの肌はとてもデリケートです。ウンチではなくオシッコだからといって放置していてはいけません。オシッコでも、すぐにオムツ交換を行わなければオムツかぶれをおこしてしまいます。できるだけこまめに2~3時間おきに取り替えてあげると、赤ちゃんの機嫌が良くなります。

オムツを開いてみましょう。オシリ拭きを準備しましょう。便の場合、ティッシュで便を大まかに拭き、次に濡らしたオシリ拭きで拭きましょう。女の子は、小陰唇の間の便も拭きましょう。男の子は、陰嚢の下の便も確認しましょう。

汚れたオムツを取り、オシリが乾燥しているのを確認しましょう。新しいオムツを当てます。指が2本入る程度のゆとりをもってテープを止めましょう。衣類を直しましょう。