シャワー・ド・バスは3階個室の全部屋に設置しています。細かい霧状の噴射で産後のお肌や身体を労り、まるで湯船に浸かったかのような温かさに包まれます。

使い方
 シャワー① シャワーでお湯の温度を調節する。
 ② ノズルを手前に倒す。
 ③ 鏡下のハンドルを全身シャワー(シャワー・ド・バス)に切り替える。

 ④ 上下10ヶ所からミストが出る。

 

シャワードバス 使用時倒す

※ 商品の詳細は株式会社 LIXIL の WEBページでご確認ください。