「レストランにも負けない病院食」を目指しながら、管理栄養士が産後の患者様一人一人に合わせた食事を提供します。コンセプトはこちら

産後特別食

詳細はこちらからご覧いただけます。

セレブレーションディナー

詳細はこちらからご覧いただけます。

産後貧血食

➀ 昼食に鉄分強化ジュース(商品名:ビテツ)が付きます。
② タンニンが鉄分吸収率を下げる為、食事中または食後30分以内のコーヒーや紅茶の摂取はお控えください。

妊娠中にへその緒を通して赤ちゃんに血液を送ったり、分娩時に出血量が多かったり、産後は血液から母乳を作るため、女性の身体は妊娠直後~出産後まで貧血になりやすくなります。退院後の鉄分摂取や調理方法など栄養士にお気軽にお尋ねください。

産後減塩食

塩分量が1日7~8g未満の塩分制限食を提供します。
➀ 汁物の量は半量です。
② その日の献立によって、料理の内容が変わることがあります。
③ 患者様の栄養価とカロリーを計算して提供しています。トレーに乗っているもののみをお召し上がりください。

ルイボスティーとコーヒーはご自由にお飲みください。不安なことや何かわからないことは栄養士にお声掛けください。

妊娠糖尿病食

糖質がバランスよく摂れるように提供します。
➀ その日の献立によってメイン料理が変わることがあります。
② 血糖値の急激な上昇を防ぐため、ジュースや加糖入りコーヒーは控えてください。
③ 患者様の栄養価とカロリーを計算して提供しています。トレーに乗っているもののみをお召し上がりください。
退院後は血糖値を確認しながら食べる量を調整してください。不安なことや何かわからないことがあれば栄養士にいつでもお声掛けください。

アレルギー対応食

メニューにより、一部食材を変更する場合がございます。変更内容は管理栄養士にお尋ねください。